Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



18:思い出を信じて

2005年10月01日 18:27更新 筆者:じんざ

☆本文はこちら☆

学校の屋上の金網越しから、俺と詩織は校門を見下ろしていた。
春の手を引いてきた冬の風が、まだひんやりと冷たい。
それでも、日差しだけは確実に春の予感を感じさせていた。
見下ろす街は、春の準備をしているのだろうか……?
(初掲載:2000年08月18日)

このHPの目玉作品!大好評!
東京BBSなどで掲載された、じんざさんの藤崎詩織ショートストーリー集です。
★2005年8月のリニューアルにともない、コンテンツおよび感想データをリファインしました。
(旧コンテンツの再掲です)

総合評価 投稿数: 281 pts. / 平均: 4.7(良い方だと思う。)
コメント
  • 「卒業アルバム」をBGMにして読み返したら、凄く良い感じがしました。
  • (・∀・)イイ!!