Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



5:素直になれるから

2005年11月18日 09:14更新 筆者:ワープ

☆本文はこちら☆

「うう……寒い」

思わず漏れた一言……その一言は彼女の心境の約五割を表していた。
水道の蛇口から流れ出る水は、ひどく攻撃的で、容赦なく寝覚めの彼女の肌を突き刺さす。

「うう……眠い」

そして、次に漏れたもう一言は、彼女の心境のもう五割を表している。
寒い。眠い。……これが今の彼女を支配している大部分の感情だった。

でも、それよりも……
(初掲載:2000年01月12日)

みるみるうちに実力をつけていく新鋭、ワープ氏の初作品です。
このHPでは初の桜子ヒロインの作品になります。
桜子ファン、ぜひ読んでくれ!
皆さんの厚い応援のもと、とうとう完結の運びとなりました。皆さん応援ありがとうございました。
★2005年8月のリニューアルにともない、コンテンツおよび感想データをリファインしました。
(旧コンテンツの再掲です)

総合評価 投稿数: 27 pts. / 平均: 5.0(良い方だと思う。)
コメント
  • 「空気を食べる/飲む」という一つのキーワードがうまく話を誘導していた。これからも期待!
  • きたいしてま〜す
  • 「空気、食べてる」ってあんまり言わないと思うけど、創作物語の言い回しとしてはなかなかいいのではないでしょうか。(監督)
  • 小野寺さんがどんどん可愛くなっていますね。
  • 2000年になってもこんな物語が観ることが出来てよかったです。お正月編と偽装恋人・イン・バー編もお願いできますか?