Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



初めてのランクイン!

2005年09月21日 05:10更新 筆者:K.Ktouth

ブルーラグーンの30人大会にて

初のトロフィーが授与された瞬間。記録も当然更新しました(笑)クラブマスターのウルラス大佐がどんどんトロフィーを獲得していくのをうらやましく見ていたのですが、とうとう……そう、とうとう自分も大会で初のランクイン、トロフィーを獲得することに成功したのです!!!

ほんとはベストスピーダー狙い

当初は優勝なんて狙ってませんでした。今まで上位にはいることなんて無かったし、プレッシャーに弱いことは自分でもわかってましたから。
とはいえ副賞のどれかなら行けるかも、とベストスピーダー(全ホールがパー以上で最も早くラウンドしたものに与えられる賞)を狙ってみたんです。

もともとスロースターターだけど、ボギーさえ取らなきゃどうにかなるだろうと、とにかく方向決めも適当にガスガスショットを繰り返していくと今回のスコア。後半10Hはともかくとして残り3Hのイージーパットを逃したのがかなり痛かった。……6ホールを越えた当たりからほぼ最速3人くらいの中を行き来するように。中盤ではしっかりトップをキープしてました。
このとき、すでにスコアが2位に3打差をつけて1位になっていて、心にわき上がる「ゆ、優勝狙える!?」という甘い誘惑を押さえるのにもう必死で、もうプレッシャーのきついこときついこと(^^ゞ
とにかくスピーダーを最優先!!とばかりに駆け抜けました。
BL15H名物アルバトロスに成功したシーン。実はこのとき数秒差で先を行く人がいた……もし、15ホール名物であるアルバトロスに成功してなかったら、ランキングなど夢もまた夢でしたでしょうねぇ……(^^ゞ

ラウンドが終わって

結局3番目だった……でも、この時点ではまだスコアは1位だった。ラウンドが終わると、すでに二人も先に終わった人が。
もちろんグリーンで見ていたのでそれ自体はわかっていたのですが、間に合わなかったことに動揺したか、最終ホールのパットを0.24y足らずで失敗してしまったんです。コレが実にいたかった。
こんなホールがほかに二つほどあって……それさえ成功していれば、優勝も出来たのに……!

で、当然ながら、初の優勝の出目に終わった後もプレッシャーは続いてまして(笑)
ほかのスコア上位プレイヤーの動向を必死にチェック。4枚目の写真、3位の人を見てもらうとわかると思いますが、16〜18の3ホールを残して自分と2打差。☆1つのコースですから、よほどあわてない限りバーディがとれるわけで。
自分に残された出来ることは一つ。ただひたすら「ボギれーせめてパーをだせー」と念じるだけ(笑) もちろんそう簡単に事が運ぶことはなく、その人が結局1位に。
あああ、本当にくやしぃぃぃぃっ!!

しかし

思ったけど、いいスコアを取ろうとするよりとにかくスピーディにいった方が好スコアになるってのはどーいうことだろう?(^^ゞ

本日のリンク元
アンテナ
その他のリンク元
検索