Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2007年04月15日]

なのはStrikerS 第01話「空への翼」

2007年04月15日 13:37更新 筆者:K.Ktouth

魔法少女リリカルなのは StrikerS 高町なのは (1/8スケールPVC塗装済み完成品)(AA)

私たちならきっとできる。
  信じて、ティアナ……!

ということで始まりました、この春一番の期待株、「魔法少女リリカルなのは」第3期シリーズです。はい。
熊本ではファミリー劇場での放送以外の選択肢がないので、地上波放送より2週間遅れとなっているのがアレなんですが……まぁ、見られないよりはマシやなあせ
第2期まではDVDと後からファミリー劇場で放送された一括放送ぐらいしかチャンス無かったしねぇ。

で、本編。
今回からはメインを新キャラたちに譲る、ということになっているよーで第1話の内容も「新キャラのコンビが自分たちの技術を駆使して試験を突破する」というものになってます。

そしてその新キャラがまぁ、なんつーか、熱い。特に武器が
リボルバーナックルアンカーガン!!
実にガチで戦う武器です。かっこいいひょえ

一番の見所はやはり、新主役?のスバルが壁をぶち抜いてボスターゲットに奇襲、拳をたたきつけて肉薄、リボルバー撃発2回、全力を持ってバリアを砕ききるシーンでしょう。
逆にパートナーのティアナの幻影魔術はチョイスの渋い魔法です。こちらもまたかっこいい。

もともと「魔法少女」という言葉から受けるようなイメージはほとんど無く、徹頭徹尾「魔法バトル」ものであるこのシリーズですが、舞台が「時空管理局(中略)機動六課」となって、その色がさらに濃くなった感じです。役職とか、階級名がぽんぽん出てくるし。
好みの分かれるところでしょうが、自分的にはOK!
これからの展開が楽しみです。

……あー、でも新キャラのデバイスは非知性型なんだよなぁ……
第2期みたいなデバイスAIが自分たちの機体強度を上回る超強化を要求する、そんなあっついシーンは望めないんかねぇ……かなし

本日のリンク元
アンテナ
その他のリンク元
検索