Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2007年06月23日]

なのはStrikerS 第11話「機動六課のある休日(後編)」

2007年06月24日 07:12更新 筆者:K.Ktouth

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2 [DVD](AA)

休日といいながら事件勃発で新キャラ多数登場で盛大にストーリーが進んでしまう第11話です。

聖王教会でカリムと謁見している、今期初登場のクロノ君。
提督となり、新型艦「クラウディア」の艦長というたいそうな肩書きを得てますが、どーやら奥さんのエイミィには相変わらずの扱いを受けている模様(笑)

集まったフォワード陣。
気絶している謎の少女、どーも雰囲気がフェイトに似ている……噂の人造or改造人間? もしそうならスカリエッティのところから脱走したって言う線が濃厚か?
でも、その場合、なぜレリックが「鎖でつながれていたか」が不明だし……???はず

そしてガジェットの進撃。
さすがにレリックが対象となると、その数も膨大……つーか、後半の数の増え方は恐ろしい(笑)
対して六課陣営には、演習教官として出張っていたヴィータと、前回の事件を捜査していたギンガが参戦。今までにない戦力投入が事態の深刻さを表してますな。

人造魔導師。
よっぽどどうかしてるんですね、今度の相手は。
エリオが心持ち沈んだ表情なのは、やはりそっちがらみでフェイトに拾われたのか?

空でガジェットを指揮?する謎の女性。
スカリエッティの秘書がさっき通信で言っていた「姉妹」ってやつ? するとやはりこの女性も人造魔導師って事になるのかな。
秘書・ルーテシア・この女性に保護した女の子。年齢にばらつきがあるところを見るとかなり長期間にわたった研究っぽいね……

はやて出撃。
過去の話以外では初めての騎士甲冑姿。はやて自身が限定解除を決断したのは、おそらくクロノ・カリムの二人が一緒にいて現在の状況をリアルタイムでモニタリングしてるからでしょうね。
きちんと連絡ができない状況ではやて自身が限定解除するのはきついでしょうし。

ギンガ合流。
さすが陸戦Aランクでスバルの師匠。単独機動でガジェットを悠々と叩けるあたり、スバルより先にスカウトすべきじゃないん?とか思ってしまった(笑)
カラーリングはスバルと全然違うけど、さすが元は同じ装備。姉妹の協力攻撃はむっちゃかっこよかったです。

はやての広域魔法。
いくつも魔法陣が展開してるよ(笑)
夜天の書の発動のためのベルカ式に加え、発動する高位魔法がミッド式で、しかも多層魔法陣。
さらにロングアーチから発動・照準補助を受けての攻撃。
発動してみれば……え? 原爆級? びっくり
……これで完全限定解除じゃないのか……

ガリュウ・ルーテシア来襲。
そーいや、まともに対決したのはコレが始めてか。ティアはモード2を使いこなしてるな。
目くらましを受けたからって、いきなり頭部への一撃を敢行するティアは意外と容赦ない(笑)
そして名前だけ出てたアギトが初登場。ちっこっ!?
ルーテシアは地下に来る直前のシーンでベルカ式の魔法陣を展開していたから、アギトもリィンと同様のユニゾンデバイス!?
ベルカ式の召喚術師ルーテシア・ユニゾンデバイスのアギト・守護獣ガリュウ・騎士ゼストって言う編成か?

来週はさらなる敵が出てくる模様。一気に話が展開してます♪

本日のリンク元
アンテナ
その他のリンク元
検索