Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2008年01月19日]

サーバ容量が厳しい

2008年01月19日 20:52更新 筆者:管理人

さくらのレンタルサーバに切り替えて早1年と1シーズンほど。
1GBの容量は十分に多く、いくら何でもコレ使い切る事はないだろう……そう思っていたのですが。

やっべぇ、残り1割を切ってるよげー
ちょっとサーバ管理画面をチェックしてみると、そんなやばげな状況に。
慌ててサーバの内容チェックをしてみる事にしました。

んで。
結局問題だったのは二つ。溜め込みまくり状態のメールボックスとブログの画像。

メールアカウントは無制限に作れるのが特長のこのサーバ。リアルでの知り合い達に「フリーメールでは使えないサービスがあるので」などの理由でいくつか提供していたのですが……そのうちの一つが設定しておいた制限容量100MB一杯まで貯まっていました。
このままではどちらにせよ受信できませんし、仕方なしにチェックする止まる1年以上前からのスパムメールの固まり。なんと2万3千通
連絡はなかったのですが、スパムが大量に来るようになったんで使用をやめたんだろうと思います。

そのほかの友人宛メールボックスもいくつか使用していないと思われるアカウントを、バックアップした上で削除しました。
まさかこれだけで200MB近く確保できるとは思いもよらなんだ(笑)

私信。
該当する友人諸氏はアカウントへのアクセスがエラーになります。復旧が必要な場合は自分宛に直電下さい。


で、もう一つの問題が、ブログの写真。

こっちの方が実は深刻。なんと300MBを余裕で突破してました。
ブログデータの95%が写真という事になります。
削除しようにも過去ログの一部が欠損する(写真が表示できない)事になるので、どうしたものか……

  1. より容量の多いサービスに乗り換える。(現サーバは容量追加不能)
  2. 過去ログを削除する。
  3. 過去ログの写真だけを削除する。
  4. 写真だけ別サーバに移す。
  5. 写真だけを容量制限を受けないデータベースサーバに配置する。
  6. 過去ログの写真を編集して、画質を削って小容量化する。

選択肢としては、ぱっと浮かぶものだけでこんなところ。下に行くほど現実的。
過去ログを削除するのは最終手段。別サーバを借りるってのも今以上に金銭かかるのでやりたくありません(DBサーバは標準で使えるけど)。
別サーバとか写真削除の場合は、一定以上の過去ログかどうかで画像表示のURLなどを切り分ける改造が必要。
画質削りだけは画像ツールを使って一括で処理できるので一番手間がかかりませんから、やるならコレでしょうね。

ブログのリニューアルはぼちぼちやっていけばいいかと思っていたけど、まさか、こんなところに落とし穴があるとは……

本日のリンク元
アンテナ
その他のリンク元
検索