Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2010年06月29日]

組み込みruby……だと……!

2010年06月30日 07:46更新 筆者:K.Ktouth

「Rubyチップは既存のCPUコアを使ってRubyインタプリタを実装し、性能面で重要なGC(Garbage Collection)をハードウエアで実装する。CPUコア、インタプリタ、実装するハードのすべてを1つのFPGAチップ内に格納することで、従来であればパソコンやマイコン+インタプリタで実現していたRuby処理系を、1チップで実現できる。省電力にもなると期待している」(九州工業大学 田中准教授)。

スクリプト言語を組み込み……だと……!びっくり
確かにC言語よりは開発性は高いだろうけど、トレードオフもデカそうだなぁと思わなくもない。もちろん実際に動作させる際にはソースからパース済みの中間言語みたいな形式を載せるんだろうし、requireのようなものはカットして規定の組み込みクラス+各パーツごとに必要なライブラリを組み込み貸して追加で埋め込むみたいなこともできるだろうし……
あれ?スクリプト言語の重い処理の部分はカスタムチップで対応可能じゃね?(笑)

あとはこれがいくらで提供されて、どのくらい普及するかですな。実に楽しみです♪

本日のリンク元
その他のリンク元
検索