Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2013年11月10日]

OSアップデートの弊害発覚

2013年11月11日 20:58更新 筆者:K.Ktouth

ようやく告知された「ARROWS X F-10D」の Android OS 4.2 アップデートですが。
ここ数日使ってきて、メリットに隠れた不具合に気づきました。これはこの期待だけに起きているのか他にも同様の症状の人がいるのか……

具体的には、「OSアップデート直後あたりから Bluetooth が時折ハングアップする」という症状です。
今まで普通に使用していた無線ヘッドセットを接続しようとすると認識しない、ペアリングとかは普通に問題ないのですが反応は一切無し。不審に思い Bluetooth 機能を On → Off し、さらに Off → On しようとしたときに長時間無反応になり、当然 On 状態に戻りません。また、その逆でヘッドセット側の電源を切る(切断した)にもかかわらず本体のアイコンは「接続機器あり」の状態のまま。もちろんこの時に機能のオンオフを切り替えるとオンに戻りません。
さらには無線ヘッドセットで音楽視聴中に一時停止を行い、数分ほど間を開けて再度再生を行おうとすると無反応になっていたことも。

いずれも音楽再生と言うよりアプリを問わず、むしろ本体再起動から何も動かさずに放置していてもなるような状態です。

一応は本体再起動してからなら正しく動くし、再生中に無反応になったことは無いんですが……おそらくは挙動からして本体の Bluetooth ドライバで不具合が起きていると思うんですが……

何処に連絡すればいいんですかね?

本日のリンク元
その他のリンク元
検索