Ktouth Brand. on Web

け〜くんこと K.Ktouth のだらだらした日常と突発的に作るプログラムや読み物とかの雑多サイト



[2014年06月30日]

Delphi/C++B で MVVM って出来る?

2014年07月02日 02:01更新 筆者:K.Ktouth

最近興味が鰻登り中の AppMethod 話。

やっぱり0から勉強するよりは、今 C# で身につけた技術を上手く生かす方がいいじゃないですか。具体的には MVVM、そこまで行かなくても PDS くらいはきちんとやっていく方がメンテナンス的にも楽というか、TDD を実践するなら必須だと思うんです。

で。

Delphi と MVVM って何か事例があるのかなーと検索してみたところ、以下のページが引っかかりました。

まさに探していた情報ですし、サイト的にも紹介されている発表動画も公式のデベロッパーズキャンプの内容ですね。
が……動画はまだ全部はチェックしていないんですが、一番欲しかった部分。「モデル→ビューモデルの通知方法」の詳細がすぱっと抜けているっぽいんですよねぇ……
PDS の概念からモデルの実装はプレゼンテーションに関わりなく動作するべきで、何らかの形でモデル同士の処理が行われ、モデル側からの変更通知などがビューモデルに通知される仕組みが必要になるはずなんですが……その仕組みの実装をしている部分がすぱっと抜けている気がするんですよね。CodeRage7 で発表された方の動画はスライドに書かれていた通り「ViewModel → Model」の一方通行みたいですし。

んー、C# で言うところの INotifyPropertyChanged や INotifyCollectionChanged みたいな仕組みは標準では提供されていない? 単純なDelphiのイベント機構だとメソッドチェーンの付け替えが面倒だし(ぉぃ
LiveBinding とやらを勉強すればその辺実装出来るんかな……?